pot and tea
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ラフィアのハンドワーク | main | yuniさんにてポップアップ後半開催中です!! >>
アーのようなカー

5年前のちょうど今ぐらいの季節に、ハボタンさん @habotan と出会いました。

実はその後は一度もお会い出来てないのですが、不思議とお会いした時の記憶はつい最近のことのようなのは、ハボさんの感性にとても共感しているからだと思います。

ハボタンの寺井さんが出されたこのご著書、新鋭短歌集『アーのようなカー』。

タイトルからしてグッときます。

帯の書評のとおり、面白くて美しくて悲しくて、ほんのり明るいです。

「花びらをビニール傘に貼り付けてそこに居た時間がうつくしい」

「路上にはネギが一本落ちていて冬の尊さとして立て掛ける」。

短歌と聞くと古いもののように感じますが、素敵なものは現代の感性によって生き続けるのだなぁと実感します。寺井さん、出版おめでとうございます!